藤原政文BLOG

島根県雲南市議会議員 藤原政文のブログ

雲南市議会3月定例会 一般質問3日目

昨日は、雲南市議会3月定例会 一般質問の2日目でした。

5人の議員が登壇し、質問戦が展開されました。

私の質問と重複している質問もあり、その答弁をもとに展開したいと思います。

 

今日は、一般質問3日目です。

私は、本日の一番バッターとして一般質問に臨みます。

肩の力を抜いて気負わずに、わかりやすい質問戦にしたいと思います。

 

一般質問の通告はこちらです。

 

雲南市議会3月定例会 一般質問2日目

昨日は、雲南市議会一般質問の一日目、5人の議員が質問戦に臨みました。

私は、4年間のブランクがありますので、どの質問、答弁も現状を知るうえで聞き漏らすことができません。その上、私の質問と重複している項目もありますので、特に答弁を注意深く聞きながら、私の質問に繋げなければなりません。

結構、時間が短く感じた一日でした。

 

今日は、一般質問の2日目です。

今日も、5人の議員が登壇の予定です。

今日も、私の質問と重複している項目があります。

しっかりと論戦を聞きたいと思います。

 

質問の通告はこちらです。

なお、私は、明日8日の9時30分から一般質問に立つ予定です。

雲南市議会3月定例会 一般質問

雲南市議会3月定例会は、今日から一般質問が始まります。

「一般質問」とは、「議員が本会議で市長等に対して広く市政に関し、報告や説明を求めたり、疑問をただしたりすることです。 
 これを行うためにはあらかじめ議長にその要旨を通告することになっています。」~雲南市議会ホームページ議会用語集より~

今回は、14人が質問戦に臨みます。

傍聴もできますので、ぜひ、お越しください。また、夕方からケーブルテレビで録画放映があります、ご覧ください。

私は、3日目(8日)の午前9時30分から質問に立つ予定です。

質問の通告はこちらです。

 

雲南市議会3月定例会 議案質疑

昨日、3月2日は3月定例会の2日目、議案質疑が行われました。

「質疑」とは、

「議題となっている議案の賛成・反対の判断を下すため、不明な点や詳しく知りたいことについて提案者に質すことをいいます。このとき、自己の意見を交えることは出来ません。」雲南市議会ホームページ 議会用語集より~

です。

たくさんの質疑がありましたが、中には一般質問的質疑も・・・、気持ちはよくわかります。

 

その後、議案の先議がありました。

「先議」とは、

「通常、議案は委員会審査を経て議決されますが、緊急を要する場合、またその議案内容が委員会に付託する必要がないと判断された場合に、委員会付託を省略し、賛成・反対の決定をすることです。」雲南市議会ホームページ 議会用語集より~

です。

その内、教育委員会委員の同意案件は、無記名投票が行われ、全員賛成で、高木広明氏を任命することに同意されました。

 

今日は、会派代表質問です。

 

雲南市議会3月定例会 開会

本日3月1日、雲南市議会3月定例会が開会しました。

市長所信表明、議案上程、議案説明と続きました。

3日には、会派代表質問、6日から9日まで一般質問、10日から各委員会、23日最終日となります。

市長所信表明、議案等は、こちら

会派代表質問通告は、こちら

一般質問通告は、こちら

から、それぞれご覧になれます。

今回の私の一般質問は11番目です。

明日は、議案に対する質疑が予定されています。

 

本会議、各委員会とも傍聴ができますので、ぜひお越しください。